PHP7とPHP5を比較してみよう(3)

公開日: : 最終更新日:2016/05/12 PHP , , , , , , ,

前回は配列について比較したけど今回はZendFramework、laravel、symfony、cakePHPの各フレームワークのデフォルト表示までの処理時間と使用メモリを比較。

ZendFramework使いとしてはZendFramework3がでてから比較しようと思ったけど、リリースが遅れまくってるからもういいや・・・。ってことでやっちゃいます。

今回も前回と同じで5回実行したときの平均をとってます。ただし、たまに実行速度が格段に遅くなる場合があるのでそれは無効として、数字をとりなおしを実行。
メモリに関しては、使用量が安定した所の数字を計測。
cakePHP3に関しては勝手にDBの接続を試みようとしてしまうので、他のフレームワークと同じ条件にする為に、DB処理に入るところをコメントする。

各フレームワークのバージョンについては下記参照。
ZendFramework(ZF)1:1.12.17
ZendFramework(ZF)2:2.5.1
laravel4:4.2.19
laravel5.1:5.1.31
symfony2:2.8.0
symfony3:3.0.3
cakePHP2:2.8.1
cakePHP3:3.2.4

ではまず、処理速度から見よう。

 

fw処理速度

全体的にPHP7の方が高速化してるけど、laravel4とかcakePHP3以外は2倍の速度アップとまではいかないもよう。ってcakePHP3のPHP5がとてつもなく遅かったんだけど、実験環境に関していえば、悪条件だったのかな?とはいえ、PHP7で他のフレームワークに急激に迫ってきてる!

速度が悪評のZF2はPHP7で名誉挽回!とまではいかなかったか。これならZF1を単純にPHP5.3以降の機能に対応した方が良かったんじゃね?とZF使いとしてはポロッと本音がでてしまう・・・。

次は、使用メモリ量を見てみよう。

fwメモリ

全体的に処理速度と同じような傾向だった。にしても、cakePHP3はいったい何があったんだ・・・。laravelはそんなにすげーーー!ってわけじゃないのになんで世界的に注目されてるんだろうね。ZF3が遅れまくってるから注目度アップ中のlaravelで何か作ろうかと思ったけど、この結果を見ると少し躊躇してしまうなぁ。

この結果をどう受け取るかはあなた次第。まぁでも参考までにしてもらえれば、本望かな。

ではでは次のネタが発生したらまた会いましょう~

メイン広告

関連記事

pma

phpMyAdminの拡張機能を設定しよう

いまさらだけどちょうどサーバ環境を作る機会があったので phpMyAdminの拡張機能の設定をメモ

記事を読む

php

PHP7とPHP5を比較してみよう(2)

前回予告したとおり、今回はPHP5の配列とPHP7の配列・配列に連想配列追加・連想配列を比較します。

記事を読む

no image

PHP4のレンタルサーバ注意報

さて、今回は愚痴ネタです。PHP4のレンタルサーバを使っている人は要注意です。

記事を読む

php

PHP7とPHP5を比較してみよう(1)

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。 特に書くネタもなかったので放置してたけど、

記事を読む

横長広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


メイン広告

no image
SSDの換装

久しぶりです。新しくブログが更新されたと言うことは・・・。 そうです

centos_logo_small
CentOS7.2で最小限のインストール

今回は、最新のCentOS 7.2をインストールしてみよう。GUIベー

pma
phpMyAdminの拡張機能を設定しよう

いまさらだけどちょうどサーバ環境を作る機会があったので phpMyA

php
PHP7とPHP5を比較してみよう(3)

前回は配列について比較したけど今回はZendFramework、lar

php
PHP7とPHP5を比較してみよう(2)

前回予告したとおり、今回はPHP5の配列とPHP7の配列・配列に連想配

→もっと見る

PAGE TOP ↑